五十嵐結也(日清シーフードヌードルのCM)って誰?経歴やプロフィール、結婚はしてる?

こんにちは、トモミです(*‘ω‘ *)

五十嵐結也さんという人物をご存知でしょうか?

2020年夏シーフードカップヌードル

「在宅海ダンス 篇」に出演されている

ひげが特徴的な方です。

出典元:https://www.cupnoodle.jp

一回見ただけでかなり印象に残る

ダンスと2人の男性ですが、

今回は左側の五十嵐結也さんについて

調べてみました!

右側の佐藤新太さんについて

知りたい場合はこちらの記事をご覧ください。

CMよりもインパクトがすごい

画像などがありました!(笑)

経歴プロフィールなど、

どんな人なのか気になったので

いろいろ調べてみたよ!

それではいってみよう!

スポンサーリンク

五十嵐結也さんは誰?経歴やプロフィールは?

出典元:https://peraichi.com

【名前】五十嵐結也(いがらしゆうや)

【生年月日】1988年02月05日(32歳)

【出身地】埼玉県

【身長】172cm

【学歴】和光大学

【職業】ダンサー、振付師、役者

【事務所】株式会社サルディ

五十嵐結也さんは幼少の頃から、

「顔がデカい」「手足が短い」と言われ、

身体的コンプレックスに悩まされた内気

な子供だったそうです。

それに見かねた母親は

「かわいい子には旅をさせろ!」を決断。

中学、高校は親もと離れ、

長野と山形の大自然の中で寮生活を送ります。

牛や豚、イノシシなどがいる

大自然に囲まれ思春期を過ごし、

自我に目覚めます。

大学では様々なジャンルの

ダンスパフォーマンス含め、

舞台芸術に出会い、自身でも活動することを

志すことになりました。

現在はコンプレックスを破壊力に換え、

多岐に渡り活動中です。

五十嵐結也さんが卒業された和光大学は

ミュージシャンの浜野謙太さんや

女優の鈴木杏さんなども

卒業されていました!

和光大学の校風は結構自由で、

学内での大学側による学生への

様々な管理・指導は少なく、

自由な個性の発揮場所となっているようです。

自我に目覚めた五十嵐結也さんには

とてもいい環境だったんでしょうね(笑)

スポンサーリンク

五十嵐結也さんは日清シーフードヌードルCMの他は何に出演?

シーフードヌードルのCMで、

印象的なダンスを披露していましたが、

私は特徴的な見た目に、?何者?

っとなりました(笑)

いろいろ調べてみると

このCMよりも衝撃的な画像がたくさん!

出典元:https://www.instagram.com

友人の結婚式で余興をしたのが好評で、

仲のよかったカメラマン兼ダンサーの友人に

桜をバックにふんどし姿で舞う姿を撮ってもらい、

写真をツイッターで披露したところ、

3万件以上もリツイートされて、

話題になりました!

これがきっかけになり、

ふんどしダンサーのスタートになりました。

この長いふんどしは6mあり、

きれいにはためかせるのは

かなり体力と技術が必要らしいです。

最初に写真を見たときは

CMよりも衝撃的で、

余計に五十嵐結也さんって何者?

となりました(笑)

でも、どの写真もきれいな背景に、

真っ赤で長いふんどしと真剣に舞っている

五十嵐結也さんを見ていたら

素直にすごい芸術だなと思いました。

勇ましい感じがいいなと思います(笑)

他の活動はTVやCM、舞台に出演していたり、

サカナクションGReeeeNなどの

有名なミュージシャンのMVにも

出演していたり、いろいろなところで

活躍しているようです!

スポンサーリンク

五十嵐結也さんは結婚してる?恋人は?

今年32歳になるので結婚しているのか

調べてみましたが、

結婚の情報はありませんでした・・・。

1ヶ月に1回は更新されている

フェイスブックを見てみても

それらしいことは書かれていませんでした。

彼女はもしかしたらいるかもしれませんが、

公表していないのかもしれませんね(笑)

ひげやがっちり体系が

とてもワイルドなので

好きな人はたくさんいそう(笑)

スポンサーリンク

まとめ

今回は五十嵐結也さんについて色々調べてみました。

一度見たら忘れられない

印象的な方でしたね(笑)

自分のコンプレックスである

顔の大きさとか足の短さを

今では自分の武器にして活躍している

五十嵐結也さんはとてもかっこいいと思いました。

舞台は顔が大きいほうがいいとも聞きますし、

自分を活かせる場所を見つけれてよかったです!

シーフードヌードルのCMで気になった方は

たぶん私だけじゃないはず・・・。

今回のCMで、もっと忙しくなるかもしれませんね!

五十嵐結也さんのこれからの益々のご活躍を期待したいですね。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする