マキエマキ(アウト×デラックス)の経歴やプロフィールは?自撮り熟女の本業はフォトグラファー!?旦那や子供は?

こんにちは、トモミです(*‘ω‘ *)

マキエマキさんという人物をご存知でしょうか?

フジテレビで

9月10日23時00分から放送される

「アウト×デラックス」に出演予定の、

自撮りのせいで仕事がなくなった方です(笑)

仕事がなくなるほどの自撮りってなに?

なんの仕事をしている人なのか、

プロフィールなど

気になって調べてみたよ!

それではいってみよう!

スポンサーリンク

マキエマキさんの経歴やプロフィールは?

出典元:https://www.timeout.jp

【名前】マキエマキ

【本名】不明

【生年月日】1966年2月8日(54歳)

【出身地】大阪府大阪市平野区

【趣味】登山

【職業】フォトグラファー

マキエマキさんの本業は

フォトグラファーですが、

最初からフォトグラファー

目指していたわけではありませんでした。

中学生の時から、

演劇が好きで、高校生の時から

観に行くようになり、20歳ぐらいの時、

小さな劇団に入りました。

ですが、貧乏劇団だったようで、

悲しくなりやめたそうです(笑)

23歳のとき、イベントコンパニオンの

仕事をしながら、趣味の登山を活かした、

山岳写真を撮影するため

写真学校へ通い始めます。

写真学校を卒業後も、

写真のアシスタントをしながら

27、28歳くらいまで

イベントコンパニオンを続けています。

ちょうどバブル時代で、一日に3万

月50万円ほど稼いでいたようです!

バブル時代を経験してみたい!

普通に働いて月50万は凄すぎる(笑)

写真は趣味の登山からで、

写真がすごく好き!とか、

これしかない!と思っていたわけではなく、

「ふつうの事務仕事は絶対できないし、

会社勤めもやりたくない。」

「組織のなかにいるのが性に合ってないんです。」

だから、なんとか自分でやっていける

仕事を・・・。となったそうです(笑)

スポンサーリンク

マキエマキさんの自撮り熟女とは?フォトグラファーの腕前は?

仕事を減らしたという問題の自撮りですが、

昭和の熟女エロって感じでした(笑)

出典元:https://www.timeout.jp

独特な昭和レトロがいい感じです!

そして、写真はプロのフォトグラファーなので

上手ですよね!

ここでは載せられないような

もっと過激なものがたくさんあるので

気になる方は検索してみてください(笑)

マキエマキさんのSNSは過激なのが

原因なのか、何度も垢BANされてるみたいです(笑)

マキエマキさんはもともと、

商業カメラマンで風景や建物を撮ってました。

ですので、ヌード写真を出すことで、

ふざけている人には仕事を任せられないと

どんどん仕事が減っていったようです・・・。

自撮りをすることになったきっかけは、

49歳の時に、いきつけの飲み屋の

コスプレイベントに参加するのに着た、

セーラー服の自撮り写真をSNSにアップしたものが、

好評だったことがきっかけのようです。

過激な自撮りを発信しているマキエマキさんですが、

20~40代前半はヌードに対して、

すごく抵抗があったそうです。

今で言う、「セクハラ」に該当することを

日常的にされてきたことで、

性の対象として見られるのが嫌になり、

「女になんか生まれなきゃよかった」と、

女であることに否定的な気持ちに

なったこともありました。

自撮りの作品に対して、

閉経して子供が産めない体になり、

それはある意味、生き物として

女ではなくなったということ。

女じゃなくなったから、

女としての美しさを求めた写真ではなく、

面白さを追求した作品になったと思います。

と語っています。

ほかの取材では、

閉経したとたんに、

「あーせいせいした」じゃなくて、

女であることにしがみつきたい気持ちが

強く芽生えたんです。

「ずっと女でいたい!もっとわたしをみて!」って。

そういう気持ちも、自撮りには込めていますね。

とも語っていて、

矛盾しているように聞こえますが、

マキエマキさんが生きてきた時代は

今みたいに女性がバリバリ働くことや

セクハラに敏感ではなかったから、

今まで抑えていた女性の性を

解放しているのかもしれません。

マキエマキさんは写真集や、2018年3月に開催された

「第5回 東京女子エロ画祭」では、

作品「自撮りカレンダー熟女」にて

グランプリとニコ生賞をW受賞されています!

個展も続けていて、

本日から新刊の先行発売もあるようです!

スポンサーリンク

マキエマキさんの旦那や子供は?

マキエマキさんは結婚されていますが、

子供はいないようです。

仕事でもよきパートナーの旦那さんとは

2001年、マキエマキさんが35歳、

旦那25歳の時に仕事で出会ったそうです。

10歳も年下の旦那さんになるんですね!

今年結婚14年目だそうで、

男性恐怖症を克服させてくれるような

やさしい男性みたいです。

自撮りをはじめたことに対しても反対せず、

むしろ撮影を手伝ってくれているようです(笑)

スポンサーリンク

まとめ

今回はマキエマキさんについて色々調べてみました。

個展などを開くと、男性ばかりではなく、

女性のお客さんも多く、

「歳をとるのが怖くなくなった」

「年齢を重ねても、こんな表現ができるんですね。」

「勇気をもらいました。」

などの女性からの声が多いようです。

この年齢だからできないではなく、

今の自分に出来ることを考えて

生きていけば歳をとることも

怖くないのかもしれないですね。

多くの女性に勇気を与えた、

マキエマキさんのこれからの益々のご活躍を期待したいですね。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする