宮本直樹の経歴やプロフィールは?東京交響楽団からhaluカフェへ転職?富良野の野菜を使ったジャムとは?

こんにちは、トモミです(*‘ω‘ *)

宮本直樹さんという人物をご存知でしょうか?

2020年6月13日18からテレビ朝日で放送予定の

「人生の楽園」

に出演されるhaluカフェのオーナーの方です。

北海道富良野市の丘の上にカフェレストランと

紹介がありました!

「絶対おいしいものだ!」

と私の食いしん坊レーダーが

反応したので気になって調べてみたよ!

それでは行ってみよう~!

スポンサーリンク

宮本直樹さんの東京交響楽団時代の経歴やプロフィールは?

出典元:http://www.pref.hokkaido.lg.jp

【名前】宮本 直樹(みやもと なおき)

【出身】富良野

【学歴】武蔵野音楽大卒業

【妻】睦(むつみ)

【出身】東京都

【学歴】国立音楽大学卒業

年齢や経歴などのプロフィール情報が

ほとんどありませんでした・・・。

しかし、haluカフェをオープンした、

2014年に投稿されていた情報によると、

当時宮本直樹さん57歳とさん56歳だったので、

今年宮本直樹さん63歳とさん62歳になりますね!

宮本直樹さん夫妻は、元東京交響楽団のメンバーで、

宮本直樹さんはトロンボーン奏者、

妻のさんはバイオリニストだったそうです。

30年以上音楽家として活躍していましたが、

「エネルギーがあるうちに次の道を自分たちで選ぼう」

東京交響楽団を退団した後、

今まで、公演で世界各国を回るうちに

様々なおいしい料理に出会い、

もともと趣味だった料理を生かした、

第二の人生を歩むことにしたそうです。

スポンサーリンク

宮本直樹さんこだわりの富良野の野菜ジャムやhaluカフェメニューとは?

出典元:http://www.pref.hokkaido.lg.jp

農家倉庫を改装して立てられたカフェは

32席あり、木を生かした内装になっています。

グランドピアノも常設されていて、

定期的に演奏会を開催しているそうです。

店名の「halu」はアイヌ語で

「自然から恵まれた食」という意味で、

メニューは周辺の生産農家から直接仕入れたものを中心に、

食材を活かした料理を提供しています。

どこの誰が作った野菜なのか知れるのは

とても安心感がありますね!

メニューの中で気になったのは

「ダッチベイビー」の文字。

出典元:http://www.pref.hokkaido.lg.jp

このダッチベイビーとはパエリア鍋で焼き上げるパンケーキでした!

ドイツ生まれのアメリカ育ちのパンケーキで、

外はサクサク、中もっちりの触感だそうです!

世界を飛び回っていたお二人ならではの

メニューだと思いました。

食べてみたいです(笑)

haluカフェは通常のカフェ営業をしながら、

富良野の野菜ジャムを手作りしています。

出典元:https://www.instagram.com

たまねぎやトマトジャムなどを作られていますが、

糖度のあるトマトの他に、

完熟できなかった、青いトマトを有効活用し、

「SPICY TOMATO JAM」として販売しています。

このジャムは2019年1月に開催された、

北海道食品産業協議会主催の

「第26回北海道加工食品コンクール」で奨励賞を受賞しました。

バルサミコ酢やブラックペッパーなどが入っているので

お肉にとても合うジャムにだそうです!

スペアリブと一緒に食べたいです!(笑)

ひとつひとつ手間隙かけてつくっているので

大量生産できませんが、

今はオンラインショップで買えるようなので、

気軽に味わうことが出来そうです!

スポンサーリンク

宮本直樹さんがやっているhaluカフェへの行き方や営業時間は?

〒076-0047 富良野市西学田2区
Tel:0167-22-1266
open hour
【9 – 6月】10:00 〜 sunset

【7 – 8月】7月17日~8月末までの夏休期間08:00 〜 18:00

(Food L.O/17:30)
close
Monday
access
《電車ご利用の場合》 富良野線学田駅を降りて、信号方向へ右折。 そのまままっすぐ坂を登りぶどう果汁工場を過ぎて左手。

《お車ご利用の場合》 富良野駅から10分ほど、国道237号ご利用の方は清水山方面へお越し下さい。 (旭川方面から右折・富良野方面から左折) ふらのぶどう果汁工場が目印です。

6月中は月曜日、火曜日はお休みで

営業時間は10:00~17:00(ラストオーダー16:00)

ソーシャルディスタンスの為、

座席を減らしているようですが、

営業はされています!

スポンサーリンク

まとめ

今回は宮本直樹さんについて色々調べてみました。

第二の人生はたくさんの苦労や

チャレンジがあったと思いますが、

オープンして6年たつ現在も変わりなく営業されているのは、

地元の農家の方や食材を大事にしているからだと思いました。

宮本直樹さん夫妻とhaluカフェのこれからの益々のご活躍とご繁栄を期待したいですね。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする